お皿の骨折

2014年10月2日

皆様こんばんは

たいよう整骨院の岡井です。

 

10月に入り、すっかり秋ですね。。

皆様はどんな秋お過ごしですか?

 

食欲の秋…

読書の秋…

運動の秋…!

 

先週はたいよう整骨院の周りの小学校でも運動会がありました。

今日はそこでの徒競走のお話。。。

 

~~~

タイトルの『お皿の骨折』

いわゆる膝のお皿、『膝蓋骨』の骨折です。

ドン!

 

こちら…

おかチャンや、のべチャンが作ったものではないんですよ…

 

小学校6年生の

デニムのハーフパンツが良く似合う

鮎の塩焼き好きの

プリン嫌いな

バスケ少年、R君の

夏休みの自由研究なのです!

 

 

発生は8月のバスケお盆合宿の練習中に

膝蓋骨を疲労骨折。。

 

9月27日の小学校最後の運動会に向けて

超音波で治療しながら、毎日リハビリに励みました。。

 

おさら3.JPG

 

 

膝だけなら撮っていいよとの事だったので…笑

 

本人の頑張りで驚異的な回復をみせ、

運動会2週間前にランニング再開。

本番の徒競走で見事1位になりました!!(^o^)

 

R君は『緊張で何も覚えていない』

とのコメントを残していました。。笑

 

我われが仕事をしていて一番嬉しい瞬間ですね(^^)v

将来、一緒に仕事出来ると良いですね!

 

おめでとう!!