春の「体型変化」!?

2014年04月17日

こんばんは

最近、恋煩いかと思いきやただの花粉症だった、、、川野邊です。

やっと冬を乗り越え春を感じられる日が続いています。

「よ~し、そろそろ運動を始めようかな!」なんて思いますよね(^O^)

(私もその一人です、、、笑)

しかし!いきなりの運動は危険です!!

皆さん”春ムクミ”をご存じでしょうか?

「最近、太ったなぁ。なんか手や足がむくんでる。」なんて言う体型変化を感じていませんか?

これは、春特有の気温変化や冬場の運動不足による筋力低下が原因と言われています。

そもそもムクミとは?

血行やリンパの流れが悪くなり血管の外に余分な水分が溜まることでムクミにまります。

身体のどこのむくみが気になりますか?

春ムクミの原因その1・春特有の気温変化

春は、「三寒四温」とも言い三日寒い日が続くと四日暖かい日が続きますという事。三日、四日どころではなく、一日の中で朝晩は寒く昼間は暖かいなんて日々が続いていますよね。このため体は、冷えを強く感じて交感神経にスイッチが入り血行が悪くなりムクミの原因になります。

春ムクミの原因その2・冬の運動不足による筋力低下

冬場はどうしても寒いので外には出ず、運動不足になりがちですよね(^_^;)

春ムクミの対策としては熱の逃げやすい部分を温め、

温めポイント

ストレッチやウォーキングが重要です!

ウォーキング

春ムクミを改善し、気持ち良く運動をしましょう(^O^)